スカイマーク 機内 飲み物、食事、機内販売など機内サービスについて

スカイマーク 機内で飲み物、食事はどうしたらいのでしょうか?

機内販売なんかもあるようですので、そちらを利用するのもいいでしょう。

また、ほかに機内での過ごし方、楽しみ方なんかも機内サービスを
見ながら考えるのもいいですね。

どんなものがあるのか早速、みてみましょう。

スポンサードリンク

スカイマーク 機内 飲み物

今、スカイマークでは、ネスレ日本株式会社と提携して、キャンペーンを
路線限定ではありますが、ネスカフェゴールドブレンドの無料サービスを
しています。

ネスカフェフラジールも提供されていますが、有料で100円です。

機内販売でいえば、ビールも販売されています。

キリン一番搾りです。

300円ですが、おつまみ小袋付きです。

ワインもあります。

常陸野ネスト ホワイトエール400円、神戸ワイン(赤)300円です。

その他、冷たい飲み物が100円であります。

コカ・コーラ300ml、クリスタルガイザー310ml、お~いお茶280ml、
トロピカーナアップル100%250mlがあります。

温かい飲み物は、紅茶ベノア ダージリン・アールグレイ、日清オニオンコンソメスープ、
有機栽培霧島茶おくゆたかがあります。

食事のほうは、特に何もなく、ネスレのキットカットがもらえるのと、おつまみの
スモークチーズやじゃがりこぐらいです。

スカイマーク公式ページへ

スカイマーク 機内サービス

スカイマークの機内サービスは、毛布の貸し出し、飴、おしぼりぐらいです。

スカイマークは、「SKYMARK FREE Wi-Fi」という空の上でWi-Fiが無料で利用できる
サービスを提供しています。

航空機外との接続を行わない、電子機器同士のBluetooth接続やWi-Fi接続は常時
使えます。

機内では、スマホは電波を発しない状態にあれば、使えます。

作動時に電波を発する状態にある電子機器は、出発時、全ての乗降口が閉められたときから
着陸後の滑走が終了するときまで使用禁止になっています。

使用制限の開始および終了の時期は、機内アナウンスにより案内がされます。

スカイマークの機内音楽

スカイマークの機内音楽が新しくなり、搭乗時と降機時にピアニストで作曲家の
川上ミネさんの「SKYBLUE」スカイブルーが流れるようになりました。

旅のワクワクするような心、到着地で待つ人との再会や、懐かしい故郷や我が家、
自然に帰る喜びなど、沢山の想いを乗せて飛ぶ飛行機の外に広がる青空を表現している
そうです。

機内サービス面は、どうしてもANAやJALと比べると陳腐ですが、格安で旅行ができる分、
目的地に到着してから、思う存分楽しみましょう。


スポンサードリンク

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。